マイカーローンの事前審査を利用するとき

審査がうまくいかなければマイカーローンは使えないため、結果が出るまで落ち着かないという人もいます。今までマイカーローンを使ったことがない人のために、事前審査というシステムがある金融会社があります。マイカーローンの手続きをする前に、仮に審査を受けて、結果を聞いてから判断するというものです。借入金額は求める金額になるか、ローンが利用できるかなどがわかるというシステムです。審査に通るかどうか、大まかな予測を立てた上で申し込みをしたいという人が重宝するものです。事前審査は、書類提出などは求められませんが、どんな審査を行うかなど、大体のところは本当の審査と同じです。実際の審査結果に近い、正しい情報が欲しいと思って受けるのですから、事前審査でも正しい個人情報が必要です。事前審査の段階で収入などを偽っても、実際の審査結果とのずれが大きくなるばかりですので、正確に深刻し、正しい回答を得ることです。月々の安定した収入があるか、勤続年数はどのくらいか、今の家は賃貸か持ち家かなど、様々な角度からローンの返済能力が問われます。金融会社によっては、3年以上同じ会社で働いており、収入がコンスタントに入っていれば、パートやアルバイトでもいいこともあります。返済を滞らせない程度に融資を受けるには、ローンの借入金額は年収の3分の1以下が目安になっています。ローンの利用額が年収に対して高すぎると返済の負担が大きくなりすぎますので、返済能力が危ぶまれてマイカーローンの審査に落ちることがあります。
自動車ローン